So-net無料ブログ作成

楽都・まつもと 2016 セイジ・オザワ 松本フェスティバル オーケストラコンサートBプログラム グスタフ・マーラー 交響曲第2番ハ短調「復活」 [ホームタウン・松本市]

久々の「楽都・まつもと」。今回のエントリーは、すでに終わってしまって賞味期限切れかもしれませんが、こちらも久々なサイトウ・キネン改め、セイジ・オザワ松本フェスティバルのオーケストラコンサートBプログラム「復活」です。ちなみにオーケストラコンサートはAプログラムとBプログラムがありまして、松本市民芸術館で小澤征爾総監督が指揮するのがAプログラムで圧倒的にこちらの方がチケット入手困難なプログラムです。では、Bプログラムはダメかというと「セイジ・オザワ松本フェスティバル」の名前に恥じない素晴らしいプログラムが準備されており、今回も世界的指揮者であるファビオ・ルイージ、オーケストラには世界各地で活躍する音楽家を迎えての圧巻の演奏だったのであります。

最初に正直なところを書きますと、小澤征爾総監督は体調が万全ではなく、フルでの指揮がなかなか難しい。今回もAプログラムでは楽曲を変更し、松本で素晴らしい指揮をして下さいましたが、やはり、ご本人も100%納得できていないAプログラムではなかったでしょうか。致し方ないこととは言え、小澤征爾総監督が大看板の指揮者なのですが、やはりAプログラムは小澤征爾総監督の完ぺきな演奏を聞きたいとも思うし、後継者をそろそろお願いしてもいいんじゃないか…と。

そういう意味でも実はBプログラムは、ファビオ・ルイージさんが渾身のタクトを執ったものであり、かなりお値打ちなプログラムだったことはここに記しておきたいと思います。Aも素晴らしいけれどBプロも素晴らしい、さらに全体のプログラム構成が誰しもが参加できるようになっているのが、セイジ・オザワ松本フェスティバルなのです。

写真の前に、まずは色々とおさらい。


Royal Concertgebouw Orchestra / Mahler -- Symphony No. 2 'Auferstehung'

で、交響曲第2番 (マーラー)についてですが、ググった結果をまとめるとこんな感じ。
 >交響曲第2番 (マーラー)

ということで、当日の風景です。

s_IMG_4841.jpg
s_IMG_4844.jpg
s_IMG_4846.jpg
s_IMG_4847.jpg
s_IMG_4851.jpg
Bプログラムは、松本市のキッセイ文化ホールで演奏されました。

s_IMG_4850.jpg
ポスター

s_IMG_4849.jpg
音楽だけではなく、落語などもやっていて楽しめる施設です。

s_IMG_4852.jpg
s_IMG_4853.jpg
s_IMG_4854.jpg
施設内へ

s_IMG_4855.jpg
s_IMG_4856.jpg
グッズ販売も充実

s_IMG_4857.jpg
チケット(当然一番安い席ですw)

s_IMG_4859.jpg
アルトは藤村実穂子に変更とな!(世界的に活躍されています)

s_IMG_4860.jpg
席へ向かいます

s_IMG_4861.jpg
小澤さん、かっこいいですね

s_IMG_4863.jpg
s_IMG_4864.jpg
s_IMG_4865.jpg
スポンサーや演奏者の皆さんをここでチェックすることができます

s_IMG_4866.jpg
さらに先へ

s_IMG_4868.jpg
s_IMG_4869.jpg
最上階へ(一番安いのでw)

s_IMG_4870.jpg
s_IMG_4871.jpg
ここからBプログラムを拝聴しました

s_IMG_4874.jpg
s_IMG_4873.jpg
Bプログラムのプログラム(おい)

当然のごとく、演奏中の撮影・録音は禁止なわけで。

で、感想ですが、圧倒的な臨場感・迫力・動と静!そしてファビオ・ルイージの指揮がオーケストラを操っているようで本当に感激したプログラムでした。これをBプロと呼ぶのは恐れ多い!

s_IMG_4878.jpg
演奏後、開場を後にするお客さんの満足そうな紅潮した笑顔!

s_IMG_4881.jpg
帰路、長野銀行さんの前で。

ということで、オーケストラとかセイジ・オザワ松本フェスティバルは縁遠いと思っている皆さん!一度騙されたと思って、このフェスティバルのどのプログラムでもよいので参加してみてください。絶対に満足した経験になるはずです。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。