So-net無料ブログ作成
検索選択
選手紹介 ブログトップ
前の3件 | -

2015年松本山雅F.C.期限付き移籍選手(7) #7 北井佑希 [選手紹介]

契約更新し、新体制発表会に姿を見せて、今年も山雅戦士として共に駆け上がってくれる…と安心していた矢先、北井選手がカターレ富山に期限付き移籍することが発表されました。ちょっとびっくりです…。

 >北井佑季選手 カターレ富山へ期限付き移籍のお知らせ (松本山雅FC)

◎北井佑季 / Yuki Kitai
■生年月日:1990年1月27日
■ポジション:FW
■番号:7
■出身地:神奈川県
■身長:169cm、体重:62kg
■チーム歴:桐光学園高校→近畿大学→FC町田ゼルビア
■出場記録:
≪2014シーズン
【J2リーグ】3試合0得点/【天皇杯】0試合0得点
≪通算記録≫
【J2リーグ】64試合5得点/【JFL】42試合6得点/【天皇杯】6試合4得点
■コメント:
松本でプレーしてきた2年間の中で、心に残ったことが2つあります。1つ目は、今まで経験したことのない雪と寒さです。2つ目は、それに負けないサポーターの皆様の温かい応援です。僕の出場に関係なく、[北井7]のフラッグを掲げ続けてくださいました。しかし、心から感謝すると共に、反面悔しい思いでフラッグを見ていました。これからは、今まで応援し続けて下さった方々に、成長した姿を見せられるように、より一層精進して参りたいと思います。2年間、本当にありがとうございました。そして、これからも応援よろしくお願い致します。』

写真の一部はオフィシャルの写真をリンクしているものです。

20140322
2014年の初出場はカマタマーレ讃岐戦。途中出場ながら攻撃にさらなる躍動感を与えてくれました。

20140914
岡山戦で途中出場した北井選手。気合の表情がとても印象的でした。

北井選手、新体制発表会&持株会懇親会の翌日の期限付き移籍、びっくりしました。25日はそういうそぶりを見せていなかったけれど、多くのサポーターの前に姿を現すことで、サポーターへの挨拶と富山での奮起を、静かに誓っていたんだと、私は思っています。そういう意味でも、せっかく姿を見せてくれての移籍なので、絶対に成長して帰ってきてほしいと思います。富山のJ2復帰と得点王を!そして山雅戦士として輝くことを願っています。
nice!(1)  コメント(0) 

2015年バージョン 松本山雅F.C.始動 その13 [選手紹介]

松本山雅オフィシャルより、開幕前ラストとなる選手契約更新2名の発表がありました。

色々心配された方もいらっしゃるとは思いますが、契約は選手にとってその一年の生活を決める重要なイベントですので、サポーターとしては契約にかかった時間を問わず、選手の考えを尊重したいですよね。結果として、2015年シーズンも山雅戦士として戦ってくれるということを決断してくれたわけですし!

 >契約更新選手のお知らせ(松本山雅F.C.)

契約更新選手2名の顔ぶれはこんな感じ(番号順です)。
 飯田真輝
 北井祐希

飯ちゃん、北井選手、2015年シーズンも宜しくお願いします!

さて、これで2015年シーズン開幕前の全容が確定しました。

 昨年からの契約更新選手18名
 他クラブからの移籍加入13名
 大学から新規加入2名
 -----------------------------
 計33選手での始動となります。
 (その他、8選手が期限付き移籍で他クラブに所属することも忘れてはいけませんね!)

例年とほぼ同じ人数でのスタート。

今週末は新体制発表会ですし、来週からは雪のない場所でのキャンプがスタートしますし、サポーターも徐々に開幕に向けて動き始めましょうか!
nice!(1)  コメント(0) 

2015年松本山雅F.C.期限付き移籍選手(6) #24 パク・カンイル [選手紹介]

2014年は期限付き移籍でインドリーグで研鑽をつんできたパク・カンイル選手が、出場機会を得ながら個人の成長を果たすために、水戸ホーリーホックへ期限付き移籍することが発表されました。

 >パク カンイル選手 FCプネシティ(インド)への期限付移籍期間満了並びに、水戸ホーリーホックへの期限付移籍決定のお知らせ(松本山雅FC)

◎パク・カンイル(朴光一) / Park Kwang-Il
■生年月日:1991年2月10日
■ポジション:MF
■番号:32
■出身地:大韓民国
■身長:173cm、体重:65kg
■チーム歴:康津中(大韓民国)→輔仁高(大韓民国)→延世大(大韓民国)→松本山雅FC→FCプネシティ(インド)
■出場記録:
≪2014シーズン
【インドサッカーリーグ】8試合0得点/【J2リーグ】1試合0得点/【天皇杯】0試合0得点
≪通算記録≫
【J2リーグ】18試合1得点/【天皇杯】0試合0得点
■コメント:
『今年は水戸ホーリーホックでプレーすることになりました。松本に来てからの2年間、熱い応援ありがとうございました。水戸でも全力で頑張りたいと思います。本当にありがとうございました。』

写真の一部はオフィシャルの写真をリンクしているものです。

20140420
2014年の公式戦出場は、途中出場の1試合でしたが、パク選手らしさを見せてくれましたね。

パクカンイル選手、今シーズンは水戸藩士として戦うことになりますが、山雅戦士として共に研鑽を積んだ吉田選手がいるので、共に切磋琢磨して水戸の勝利のために頑張って下さい。そしてさらにレベルアップして山雅で活躍するフットボール選手として戻ってきてください!
nice!(1)  コメント(0) 
前の3件 | - 選手紹介 ブログトップ
0311.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。