So-net無料ブログ作成
検索選択
松本山雅 ブログトップ
前の3件 | -

2016シーズン、ありがとうございました [松本山雅]

2016年は皆様にとりましてどんな1年となりましたでしょうか。
山雅的には…最終的には悔しい結果になりましたが、この悔しさをJという舞台で、1万人を超えるサポーターの皆さんと経験できたことは、長い目で見た場合、松本山雅というクラブの財産となるシーズンだったにちがいないはずで、数年、いや何十年か先に「2016年がターニングポイントだった」と言えるシーズンだったと、私は確信する次第です。

1年間、皆さん、本当にお疲れ様でした。そして来季へ向けて、ゆっくり養生し、来年も一緒に一心不乱に戦っていただければと思います。

さて、本ブログですが、2017年からブログ内容を『信州・松本』でのあれこれに限定したエントリーとさせていただくこととしました。

ブログ開設当初は、当時地域リーグに所属していた「松本山雅」をもっと世に広めようと血気盛んに毎日のようにエントリーしておりました。何とか松本山雅に関わる人を増やそういう一心で睡眠時間を削って(ウソですw)手を変え品を変えエントリーしていましたが、山雅がJリーグに昇格したことで、メディアへの露出が増え、さらには山雅系ブログも大幅に増えたこともあり、本ブログの当初の目的は果たしたのではないか、とも感じていました。また、ここ1~2年ほどはほとんど山雅のエントリーが滞っており、私としてもこのブログで山雅をエントリーする時間とパワーが相対的に減ってきていることから、今年いっぱいで山雅系ブログをお休みすることを決めた次第です。

山雅サポーターの皆様には、つたないブログだったと思いますが、本ブログを通じてたくさんの山雅ファミリーと出会えたことは、ブログ開設当初では想像もしなかった非常に得難い経験となりました。今後はスタジアムや練習場、イベントなどで直接お会いすることで山雅の絆・輪をさらに広げられればと考えておりますので、お気軽に声をかけていただければと思います。

さらにエントリーは減ってしまうかもしれませんが、引き続き「信州・松本」の輪を広げるべく本ブログで様々なことをエントリーしていきたいと考えておりますので、引き続き、ご愛読?いただければ幸いです。

それでは皆様、良い年の瀬を!
nice!(2)  コメント(0) 

山雅を喰らう その6:ガンズくんのしょうゆラーメン(渡辺製麺) [松本山雅]

山雅を喰らうシリーズ、第六弾。

 >山雅を喰らう
 >山雅を喰らう その2:豚骨バぁじる麺(らあめん寸八)
 >山雅を喰らう その3:緑のネギ塩ペッパー麺(凌駕IDEA)
 >山雅を喰らう その4:ガンズくんのかき揚げそば(渡辺製麺)
 >山雅を喰らう その5:反さんセット(まんぷく食堂)

今回は、久々の渡辺製麵様のJリーグ公式商品の紹介です。

 >渡辺製麺様より「ガンズくんのしょうゆラーメン」販売のお知らせ(松本山雅F.C.)

ということで、山雅を喰らった写真です。

s_IMG_5559.jpg
ガンズくんのしょうゆラーメン 税別300円

s_IMG_5560.jpg
山雅サポなら3分であることを期待しているかも。ただ…熱湯飯ちゃんも良いですけどね!

s_IMG_5561.jpg
s_IMG_5562.jpg
具がたくさん入っています

s_IMG_5563.jpg
作り方パッケージ表紙の反対側に

s_IMG_5564.jpg
s_IMG_5566.jpg
熱湯飯ちゃん(二度目)=4分

s_IMG_5568.jpg
残り2分になったら

s_IMG_5567.jpg
具とタレを温めます

s_IMG_5569.jpg
熱湯飯ちゃん(三度目)が経過したところで、具とタレを投入します

s_IMG_5570.jpg
ガンズくんのしょうゆラーメンの完成です!

s_IMG_5572.jpg
澄んだスープ

s_IMG_5573.jpg
しっかりと歯ごたえのある麺

s_IMG_5574.jpg
もちろん、スープまで完食しちゃいました。このラーメンうまし!

ラーメンを食べた直後に思い出したんですが、渡辺製麺さんが春に販売したこちらの商品も実は食していたのですが、アップするのをすっかり忘れて居ましたので、この機会に紹介を。

 >渡辺製麺様より「ガンズくんのゴーゴー焼きそば」販売のお知らせ(松本山雅F.C.)

s_1.jpg
ガンズくんのゴーゴー焼きそば

s_3.jpg
こちらも麺は氷結製法

s_2.jpg
そして、熱湯飯ちゃん(四度目)

渡辺製麺さん、いつも素晴らしい製品を開発いただいありがとうございます。
こっそり、次回も期待しちゃいます!
nice!(1)  コメント(0) 

今シーズンの抱負 [松本山雅]

再昇格とか、行ける試合は極力行くとか、選手に声が届くまでバモリ極めるとか、皆さんそれぞれに秘めた想いがあると思います。

自分のことを書きますと、今シーズン
「山雅に参加できる時間を精一杯楽しむ」
になるのかな、と。

そう見えないと言われるのですが(笑)、残念だけど、自分の山雅率(生活の中で山雅に携わっている時間)が減ってきています。こればかりはどうしようもなく、世の常だと思っております。

だったら、山雅率の量ではなく、質を上げていきたいな、と。

ということで、今年は例年以上に集中して松本山雅時間を楽しみたいと思う次第です。私が参加する試合でお会いする際には、皆さんのパワーをもらいながら、一緒にOneSou1~新・起動~で応援できればな、と。

今シーズンもどうぞ宜しくお願いいたします。
nice!(2)  コメント(0) 
前の3件 | - 松本山雅 ブログトップ
0311.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。