So-net無料ブログ作成

山雅の歴史 その2 [歴史]

そういえば、ユニフォーム販売の締め切りがあったんですよね。
皆さんはお気に入り選手のユニフォームをゲットできたでしょうか?
私は…申込を忘れてました…。

ん、お気に入りの選手ですか?

2008年のユニは28番でした。
ファン感でサインをもらいました。(オレがサインをもらうなんて…。それだけオトコの中の男です、ヤハは)

2009年は9番。若武者を影ながら応援。
シーズン序盤は期待通りの結果を出してなかったんですが、全社全国の準決勝のゴールでは彼の成長を喜ぶ親の気持ちになってました。ええ、独身ですけど(笑)
そういえば、ユニは撮影の時は着られないので、ほとんど着る機会はないんですけどね。


前置きが長くなりました。
そんな、松本山雅のユニ。
左胸にはエンブレム。そして、こんな文字が刻まれています。

 SINCE 1965 MATSUMOTO

松本山雅が創設された年。それが1965年。
が、こんな記念エンブレムもあるようなのです(撮影許可いただいております)。

 091228_2148~01.jpg

こんな私でもまだ生まれていないので年なので経緯を知っているわけではないのですが、どうやら1965年はクラブを作った年。クラブとして初めて公式戦に参加したのが、写真にある年だったようです(クラブ登録した年)。

山雅の発足から創生期を知る方は数少ないですから、少しずつお話を伺っていければ、と思っています。
と言いながら、なかなか実行に移せていないのが情けないところですね…。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg