So-net無料ブログ作成

敵将・吉澤英生監督 [松本山雅]

まず初めにご注意。
ガイナーレ鳥取戦。キックオフは13時となっておりますので、お間違いなく。

明日のガイナーレ鳥取戦。監督は松本山雅で指揮を執ったこともある吉澤英生監督。

前にも書きましたが、このブログを始めるきっかけとなったのが、吉澤英生監督が松本山雅に就任してから。昭和47年生まれの同世代監督に、心躍らせたことを今でも覚えているし、その勢いでブログを始め、そこからさらに山雅の深みに嵌っていったことは言うまでもなく。

松本山雅・吉澤監督の成績は正直輝かしいものではありませんでした。毎年スタートダッシュには成功できず、浮き沈みは激しく、でも秋には浮上し、その年を回顧すると必ず“強烈に”印象が残るシーズンになっているわけでして。

個人的に印象に残る写真がここにあります。

IMG_1776.jpg

新潟でおこなわれた全社北信越大会。対戦相手はAC長野パルセイロ。
前半、簡単に2点奪われ、ハーフタイムは劣勢の沈黙。その空気を振り払ったのは紛れもなく我らが山雅戦士。後半3点を返す逆転劇で全国大会への切符をつかんだのです(その全国大会で優勝を果たし、地域決勝大会へ進み、JFL昇格を果たしたことは、皆さんもご存知かと)。

2011年。
松田直樹選手が加入し、J2昇格勝負の昨年。残念ながら途中でチームを離れることになったものの、その実績と松本山雅に残した足跡は、これからもなお、山雅を語る上で継ぐべきものと信じて疑わないのです。

その吉澤英生監督がアルウィンに来る。しかも、J2の舞台で相見えるとは、就任当時は考えもしなかったわけで感慨深いものがあります。

しかしながら、感慨ばかりにふけっているわけにもいかず、アルウィンで対戦するからには、勝ち点を1点たりとも持って帰っては困るわけで、それこそが山雅をJFL昇格に導いた男への感謝の気持ちだと思う次第です。

ということで、ネタを。

IMG_1806.jpg

前回の対戦、とりぎんバードスタジアムで入手したコーラ。ガイナーレ鳥取バージョンのコカコーラ・ゼロ。

IMG_1808.jpg
カロリーも炭水化物も糖質もゼロ。つまり、勝ち点ゼロ(笑)

明日はアルウィンウェディングもありますので、アルウィンウェディングでの祝福と吉澤監督への感謝の気持ちを是非ともご一緒に。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg