So-net無料ブログ作成

ホームゲーム試合運営 78試合連続参加 [チーム・バモス(ボランティアスタッフ)]

次回のホームゲームは3週間後の6月29日横浜FC戦。誰が数えたか、その試合は2005年に山雅SCから松本山雅F.C.となってから、ホームゲーム100試合目とのこと。今朝の新聞記事では、その100試合の内訳も書かれていましたね。

 2005年: 7試合(北信越2部)
 2006年: 7試合(北信越1部)
 2007年: 7試合(北信越1部)
 2008年: 7試合(北信越1部)
 2009年: 7試合(北信越1部)
 2010年:17試合(JFL)
 2011年:17試合(JFL)
 2012年:21試合(J2)
 2013年: 9試合(J2)←前節岡山戦まで
 ---------------------------------
    計 :99試合

これまでの100試合目に感謝し、そして次の100試合目も松本山雅が大勢のサポーターの方々に愛される地域クラブであることを祈念し、6月29日には様々なイベントが計画されているようです。まあ、その内容は知らないんですが、きっと…たぶん…やるはずです…そして選手が100試合に花を添えてくれるはずです。

先日もお伝えしましたように、チームバモス主催の100試合横断幕作りにも、多くのサポーターの方々に参加いただき1日で横断幕を作り終えることができました。

 >2013/06/09 ホームゲーム100試合記念横断幕作成(空港人の棲家)

さて、チームバモス(松本山雅のボランティアスタッフ)といえば、いつもホームゲームの運営をお手伝いしてくださる心強い縁の下の力持ち。そんなバモスも松本山雅F.C.と共に歴史を歩んできており、北信越リーグ時代から、ホームゲームの運営を担ってくれていて、今ではBe-VAMOSなどボランティアしながら応援もできるなど様々な取り組みで、仲間を増やしていっています。

前回の岡山戦では、たまたま早く到着したこともあり、バモスの試合前ミーティングに顔を出してみると…イベントの説明や注意事項、入場者数予想など様々な説明が終わり、いつもの通りバモスの活動が本格開始!という直前に、バモスの元代表の方からこんなお知らせ。

 「今日、お知らせしたいことがあります。今日のゲームで、バモスのホームゲーム運営に78試合連続参加という記録を達成された方がいらっしゃいます。」

おお、という歓声と共に拍手が起こり、78試合連続参加をされたというバモスメンバーの方が中央へ。贈られる花束と拍手に恥ずかしそうにしながらこんな一言

 「この歳になると周囲の友人知人が亡くなることが増えてるんですが、私が山雅のボランティアをしてることを知ってか、山雅の試合日を避けてくれていて、そういう運もあり今日まで欠かさず試合に来ることができました(たぶんこんな感じ)」

いやいや、毎試合、こうして健康で、そして気持ちを切らさずに松本山雅の運営に携わろうとしてくださった素晴らしい結果であって、これからも無理をせず、バモスの星(長老?w)として、運営に携わりながら山雅を見つめていっていただきたいな、とその場で強く思った次第です。

 78試合おめでとう&ありがとうございます!
 そしてバモスの皆さん、本当にいつもありがとうございます!!!

さて、実は、これまでの77試合という記録は、この78試合の新記録を紹介してくださったバモスの元代表の方が今年の春先まで持っていた記録だったようでして、そのことはこれまで表立って公表されてこなかったけれど、ある意味78試合という記録は嬉しい記録だったんだなあ、と。

ということで、ボランティアに少しでも興味のある方は一度門戸を叩いてみてはいかがでしょうか。仲間の皆さんは、本当に目がきらきらしていますよ。

 >TEAM VAMOS(山雅後援会)


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg