So-net無料ブログ作成

山雅を喰らう [松本山雅]

※ネタです。と言っても、週刊まつもとの松本山雅人「アウェイを食らう」のパクリではありません(笑)。一応、体を張ったネタです。ただ、すでに他ブログでも紹介されており、結構有名なのでネタバレ感満載ですが。



休日のとある日、念願だった“山雅”を喰らってきました。

夢を叶えてくれたのは、JR篠ノ井線・村井駅から徒歩5分ほどのこちらのお店。

s_SANY1075.jpg

s_SANY1084.jpg
奏素屋(そうすや)と読みます

TS3R1049.jpg
かなり研究熱心なお店みたいです(笑)


店内に入ると、甘いソースの香り。店の名前の由来はこの香りから来ているのでしょうか。すでに数組の家族連れが食事を堪能しており、楽しそうな会話も耳に入ってきました。

s_IMG_9792.jpg

対応して下さった初老の店員さん。「おすすめは?」という私の質問にメニューを指しながら懇切丁寧に答えてくれていました。

s_SANY1082.jpg

ただ…私の喰らうメニューはすでに決めていたので、せっかくの店員さんのおもてなしは、右から左に流れていったのでした(ごめんなさい)。店員さんの説明がひと段落したところで(内容はほとんど聞いてないw)、店の壁に貼ってあった絵の描いたメニューをギラリ。

「あれはなんですか?」

s_SANY1076.jpg

すかさず「松本ソースカツ丼といって、この辺で結構メジャーなんですよ」 店員さん、私を観光客だと思っている様子。

「まじか!そんな有名だったかっ!」と、心の中で反駁しつつ、さらに質問を続ける私。

私「普通盛の松本城にしようかなあ。でもせっかくだし…あの一番右のは“さんが”っていうやつですか?」 うわー、うそ臭い質問!と内心ニヤニヤしつつ店員の反応を待つ。すると。

「さんがじゃなくて、“やまが”って言って、地元のJリーグですよ。だからカツが11本。」
(心の叫び)おお、ナイス店員!

「11本食べきれないと思うので、カツは持ち帰りできるようにしますよ。」
(心の叫び)おお、なんというおもてなし感。

「では、せっかくなので“山雅”をお願いします。」
(心の叫び)うむ、こうなったら、全部食べきってやるぜ。

“山雅”が出てくるまでの間、メニューをじっくりと見てみると、“山雅”以外にもカツの本数で松本にゆかりの名前が付けられているようで。

s_IMG_9791.jpg
3本:あずみ野 5本:松本城 8本:アルプス

“山雅”はアルプスより偉大なんだな、さすがだ。

待つ事5分。

ついにやってきた“山雅”

s_IMG_9799.jpg
横から

s_IMG_9800.jpg
上から  確かに11本あるな。。。。

このままだと食べきれないので、カツを1本1本はがしていきます。するとそこには、キャベツ畑が。。。

s_IMG_9801.jpg
カツの中央には、キャベツ畑

ここから、キャベツを昆虫のように、ムシャムシャムシャムシャ…全然減らない…ムシャムシャムシャ
キャベツを平らげたところでその様子を見ていた店員さんが

 「キャベツもう少し要ります?」

とサービス盛り。またもや、ムシャムシャムシャ…。やっと平らげて、横の味噌汁を飲むと…。

うわ~もうお腹いっぱいだよっっっ~~。。。。。

メインのカツをまずは1本食す。うん、確かにうまい。ソースも甘ったるくなくいい感じ(でも自分は醤油派だったりw)。あ、ご飯もあったな…。と、カツ・ごはん・カツ・ごはん・カツ・ごはん…と少しずつ食べていくが一向に減る気配もなく、さらに最初のキャベツ畑攻撃で、おっさんの胃袋は満車状態。

苦しそうに食べている私に店員さん「はい、ヤクルト」とサービスドリンクまで進呈。そのヤクルトでカツ・ごはんを流し込んだところで…はい、ギブアップ。

店員さんに持ち帰り用の入れ物を準備してもらうことに。

「“山雅”は制覇できなかったけれど、カツは冷たくてもおいしいから、夜にでもツマミにしてよ」

と温かい?言葉をいただき、お勘定と相成ったわです。

s_SANY1086.jpg
結局、7本もカツを持ち帰ることに…とほほ。

ということで、結局11本全部平らげることができず、タイトルの「山雅を喰らう」ことはできなかったわけですが…まあ山雅サポーターだから、めでたしめでたし、ということで。

次回挑戦する際は、この方みたいに平らげてみたいなぁ、と。

 >奏素屋(デカ盛チャレンジ②) ~棒ヒレカツ11本がそそり立つ松本ソースかつ丼「山雅」~(くーる上伊那 ~隠れた見所 おいしい食事~)

いや、おっさんだし、やはり松本城かな。

ちなみに、持ち帰ったカツですが、その夜のビールのお供になりました。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg