So-net無料ブログ作成

2014シーズン開幕前大予想!の結果振り返り [メディア情報]

今年もやってまいりました、シーズン終了後のお楽しみ。

IMG_7445.JPG

それは、サッカー専門誌によるリーグ順位予想をシーズン後に眺めること!相変わらず嫌な性格(笑)。

そして、今回はスカパー!解説陣予想も加わり、ますます楽しみな振り返りになりそうです!!

IMG_7442.JPG
スリーメガネーズ(笑)

初年度2年目と予想を裏切ってきただけに、3年目のシーズンをどういう風に思われていたか、そしてその結果を踏まえて来季J1はどういうところに目標を置いていくのかを考えるには、こういうキッカケって大切ですよね。

ちなみに、過去2年の大予想振り返り結果はこんな感じ。
 >2013シーズン開幕前大予想!の結果振り返り(空港人の棲家)
 >開幕前大予想!の結果振り返り(空港人の棲家)

では、2014年シーズンの開幕前予想の振り返りに話を戻しまして、まずは開幕前予想はどんな感じだったかの確認。
 >2014シーズン開幕前大予想!(空港人の棲家)

最初に書いておくと、昨年も書きましたが決して予想者を特定してどうのこうの言おうというつもりはありません。予想なんて当たるも八卦当たらぬも八卦。色んなアクシデントもありますし、過大な期待をしてしまう要素もあったりしますからね。

参考にした雑誌は週刊サッカーダイジェストとエルゴラッソ。

IMG_7446.JPG

開幕前予想は、解説・ライター・本誌編集者32人(サッカーダイジェスト)・クラブ担当記者22人(エルゴラッソ)によるものです。今回の振り返りは、各人の予想順位と最終順位をそれぞれのチームに対して絶対値合計を取ったり、平均二乗平方根を取ったりと数値計算してみました。まあ、最終順位に近い形で順位予想した予想者の数値が小さくなるような感じになります。それと、各クラブの予想順位と最終順位との差分でどのくらい期待値通りだったか/期待通りじゃなかったか、も見てみました。

2014YosoResult.jpg

◎分析結果
<松本山雅の平均予想順位/最終順位>
 6.3位/2位 (サッカーダイジェスト)
 5.7位/2位 (エルゴラッソ)

<松本山雅の予想最高順位/最低順位>
 2位(1人)/13位(1人) (サッカーダイジェスト)
 2位(2人)/14位(1人) (エルゴラッソ)

<最終順位が平均予想順位を上回ったチーム TOP3>
 1位:ギラヴァンツ北九州 予想17.5位に対して5位
 2位:ロアッソ熊本 予想18.2位に対して13位
 3位:松本山雅F.C. 予想6.3位に対して2位
 (以上、サッカーダイジェスト)

 1位:ギラヴァンツ北九州 予想17.2位に対して5位
 2位:ロアッソ熊本 予想17.8位に対して13位
 3位:栃木SC 予想15.8位に対して12位
(4位:松本山雅F.C. 予想位に対して2位)
 (以上、エルゴラッソ)

ちなみに、一番外した人は書けないけれど、どの予想者が一番最終順位に近い予想をしたかくらいは書いてよいと思うので書いちゃうと、スポーツライターの木崎伸也さん(サッカーダイジェスト)と、なななんと松本担当の多岐太宿さん(エルゴラッソ)という結果になりました。おめでとうございます!

まあ、エルゴラッソ松本担当の多岐太宿氏は、松本山雅の順位予想が6位だったんですけどね!(強調:笑)

また、自動昇格の2チームをずばり予想(順位も)された方はどなたもいらっしゃいませんでした(磐田が大人気でしたので…)。プレーオフの4チームをずばり予想(順位は問わず)された方は1人もいらっしゃいませんでした。さらにさらに、プレーオフ3チームを予想された方もゼロという結果になり、予想される方にとっては非常に予想の難しいJ2だったようです。

IMG_7443.JPG
まあ、このお三方は磐田も惜しかったしお見事な予想だったんですよね…恐るべし、スリーメガネーズ!

IMG_7444.JPG
平野さん、「松本山雅」は的中です、ナイス!

参考までに、J2の22チーム中、順位どおりに当てた最大数は4で、解説の名良橋晃さん(サッカーダイジェスト)でした。

で、これくらい書いても罰は当たらないと思うので、書いておきます。それは、ギラヴァンツ北九州について。
シーズン前の予想ではプレーオフはおろか1桁順位を予想された方が誰1人としておらず、最高でも10位予想(当然のようにエルゴラッソの北九州担当さん)。この大きく予想を裏切る活躍について、予想されたサッカー関係者の皆さんにはしっかり反省していただきたいな、と。しかもJ1ライセンスがないクラブなんですからねぇ。せめて来シーズンは自腹で北九州に行って自腹でメイン指定席チケット買っても、担当される雑誌の紙面を北九州色にしてしまっても罰は当たらないのではないか、と(はい、予想していないのに、偉そうなことを書いてますw)。

ということで、最後に…。

予想する皆様、来年はJ1ダントツ最下位予想は覚悟しております。でも、その予想を裏切るようなシーズンに、クラブと選手とサポーターがOneSou1で挑んでいきますので、是非とも取材を宜しくお願いいたします!

そして、かなり難しいミッションではありますが、何とか、最後にドヤ顔したいと思います。挑戦する価値は大きいと思いますので!

松本山雅に関わる全ての皆様。来シーズンは開幕前予想的にもかなりの苦戦を覚悟しなければなりませんが、一致団結して、今から来季のために、山雅支援の英気を養っておきましょう、そして、シーズン開幕と同時にそのパワーを選手の後押しにしていきましょう!
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg