So-net無料ブログ作成

2015/03/01 ATHLETAマッチ(vs.栃木SC) [練習試合]

開幕のほぼ1週間前となる3月1日、グリーンスタジアム栃木でおこなわれた栃木SCとのプレシーズンマッチ(ATHELETAマッチ)に行ってきました。

1週間前にマリノスとのプレシーズンマッチがあり、さらにその辺りから栃木とのプレシーズンマッチは雨予報が濃厚だったということもあり、ゴール裏には(私的には)予想よりはるかに少ないサポーターの数で少しばかり拍子抜けしたのは正直なところですが、ピッチ内では開幕スタメンと勝ち点3を勝ち取ろうと山雅戦士の熱いプレーを見ることができ、冷たい雨の降るグリスタでしたが、満足のいく観戦となりました。

栃木SCの選手がキレキレのガツガツのビシビシで非常に良い出来で、これから新しいリーグに挑戦する山雅にとって、刺激になるプレーが多くあったことが強く起因しているかもしれませんが。

ということで、写真です。

s_IMG_0102.jpg
公式バスツアーは…久々の1台!!!

s_IMG_0103.jpg
途中にサービスエリアで久々にお目にかかったフェアレディZ!

s_AL6I8918.jpg
ゴール裏の雰囲気、熱き地域リーグ時代を思い出させてくれました。

s_AV4R4581.jpg
この警告の出し方は、結構パンチが効いてます。


今回はこれでおしまい…と言いたいところですが、せっかくですので、開幕を前にグリーンスタジアム栃木で感じたことをつらつらと。


◎栃木SCボランティアさんのおもてなし
 ゴール裏にこんなメッセージ張り紙があったそうです。

B_IOeLsUQAAzLYd.jpg
(TEAM VAMOSサイトより拝借)

フットボールを介してつながる絆を感じずにはいられませんでした。こういう気持ち、どんな状況でもどのリーグにいても忘れたくはないですし、逆に松本山雅サポーターが脈々と受けついでいくものにしたいですよね。

栃木サポーターさん、お心遣い、本当にありがとうございました。また気づかされました!


◎元山雅戦士・吉田賢太郎(現栃木SCコーチ)
 ハーフタイムに控室から出てきた栃木の若手コーチ。どこかで見たことがあるかも…と思う間もなく気が付きました。元山雅戦士・吉田賢太郎さん。山雅選手時代からヘアースタイルはやや短めになってものの、その相変わらずのルックスに、撮影の手を思わず止めてしまう次第。試合中だったので、さすがに話かけることなんてできませんでしたが、元気な姿を見て、心の中で「山雅戦士の一員としてここまで山雅を導いてくれてありがとう」と念で感謝のメッセージ。これからも栃木SCで頑張ってほしいですね!
 ところで、山雅のビブスを見て、気が付いてくれたのかしらん?


◎大旗に込められた思い
 栃木SC戦から、こんな大旗が投入されたのを皆さんお気づきでしたでしょうか。

AL6I89531.jpg

ちょっとわかりにくいですが、旗の下側に『一心』と『走破』の文字。そして一心の上には反町監督のサイン、走破の上には神田社長のサイン。そしてそして、旗全体に何やらうっすらと文字が書いていることにお気づきでしょうか。

寄ってみます。

AL6I89532.jpg

そうなんです!クラブがJを目指すこととなった2004年から昨年まで松本山雅に所属した選手の名前が全員書かれているのです。

この旗、OneSou1の思いを込めて作られたんだなあ、と。そして、今年新たに加わった2015年松本山雅の選手と共に戦う旗なんだなあ、と。

感慨深いですね。


◎新加入選手横断幕
 栃木SC戦当日、ゴール裏に掲げられた横断幕。全部で15枚。そう、今年サポーターが各地で協力して作成した新加入選手15名分の横断幕が掲げられていたのです。また、メインの松本山雅側には、他のサポーターさんが新たに作成した3枚の横断幕も掲示されていました。

 メッセージ、選手に伝わったかな?


◎池元選手のまなざし
 プレシーズンマッチを終えて、エクストラマッチのさなか、一人ピッチを眺める池元選手。練習試合を通じてまだ得点がないこともあり、本人としては不本意な思いもあるかもしれませんが、しっかり前を向いて真剣なまなざしでエクストラマッチに見入る池元選手に、熱い思いを感じました。地元北九州から離れる決断をしただけに、是非とも頑張ってほしい、と思っているのは私だけはないはずです。


◎プレシーズンマッチ直前スケジュール
 今年初めてプレシーズンマッチをおこなったわけですが、選手にとっては非常に酷な日程だったと思います。鹿児島キャンプから松本に戻ってきたのが金曜日。そして土曜日午前中に練習をし、その午後1時にはキックオフイベント。午後4時からは後援会の親睦会。そして栃木入りしたのが午後10時。
 翌日のプレシーズンマッチでは万全ではない選手が多いように思えたのはこうしたタイトな日程もあったのかもしれません。まあそういうスケジュールをこなしてこそプロなんだ!という方もいらっしゃるかもしれませんが、やはり大事な開幕前だけに、選手にコンディションには配慮していきたいなあ、と。そういう意味で、ファンサービスを大切に考えているクラブではありますが、選手のコンディションに一番配慮しなければならないのは、我々サポーターなのかもしれません。


ということで、いよいよ今週土曜日にJ1開幕戦を迎えます。

雨予報ではありますが、大勢の山雅サポーターで豊田スタジアムを緑に染めて、山雅選手の力になる応援をしたいですね!
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

0311.jpg