So-net無料ブログ作成
メディア情報 ブログトップ
前の3件 | 次の3件

2015バージョン 松本山雅F.C.トップチーム始動! [メディア情報]

2015年1月20日(火曜日)に新加入選手記者会見がおこなわれ、翌21日(水曜日)に2015年シーズン 松本山雅F.C.トップチームの全体練習がスタートし、クラブ全体としてJ1元年のスタートを切りました。

始動日の翌日になりますが、ラスト2選手の契約更新も発表されましたし、選手の背番号も発表されましたし、シーズンパスA席の完売も発表されましたし、新体制発表の詳細スケジュールも発表されましたし、公式戦全日程も正式発表されましたし、3月ホームゲームチケットの発売日も発表になりましたし、アウェイツアーの告知も開始されましたし、今日22日だけでドカドカドカっと多くの発表があったので「いよいよきたな」という気持ちに徐々になっている方も多いのではないでしょうか。

◎1月22日分オフィシャル発表
 >契約更新選手のお知らせ
 >2015シーズン 選手背番号決定のお知らせ
 >2015シーズンパスA席完売のお知らせ
 >2015松本山雅FC新体制発表会詳細のお知らせ
 >2015明治安田生命Jリーグ・2015Jリーグヤマザキナビスコカップ試合日程発表のお知らせ
 >3月ホームゲーム前売りチケット販売開始のお知らせ
 >松本山雅FC公認ツアー募集開始のお知らせ
 (すべて松本山雅FC公式サイト)

で、新加入選手記者会見とトップチーム始動日の様子を写真でお知らせ!と行きたいところではありますが、今年からブログをトップチーム情報中心から、松本山雅を支える山雅な人々に軸足移動したこともあり、今回は松本山雅を全県・全国に知らしめていただいているメディア視点で、新加入選手記者会見とトップチーム始動日をエントリーしたと思います。

まあ、単純に新加入選手記者会見にもトップチーム始動日にも行っていないわけなのですが(苦笑)

下記に示す情報は、各局のニュース番組内と新聞紙面で伝えられた山雅関連ニュースを、私の主観でまとめたものです。全局・全新聞社様が両日の様子を取り上げてくださいました。本当にありがとうございます!

◎新加入選手記者会見
<地元テレビ局:1月20日夕方ニュース放送分>
 NHK長野
  『イブニング信州』内で2分放送。
   →坂井選手・池元選手を中心に、反町監督コメントと共に新加入選手記者会見を放送。
 テレビ信州
  『報道ゲンバ Face』内で1分27秒放送。
   →反町監督「戦力ダウンとは考えていないし頼もしいしそれを開幕してから証明させてもらいます」
   →池元選手・坂井選手を中心に放送。
 信越放送
  『SBCニュースワイド』内で55秒放送。
   →坂井選手と反町監督コメントを放送。
 長野朝日放送
  『abnステーション』内で1分52秒放送。
   →昨年の中心選手が退団したため、補強が急務であることを冒頭でコメント。
   →反町監督コメント、坂井選手会見コメントを放送。
 長野放送
  『NBSスーパーニュース』内で1分33秒放送。
   →坂井選手・池元選手会見コメント、反町監督抱負コメントを放送。

<地元新聞社:1月21日朝刊掲載分> ※地元コンビニで購入できる新聞のみです。すいません。
 信濃毎日新聞
  『松本山雅、新加入選手発表 反町監督「開幕 良い形で」』15面
   写真:反町監督と14名の新加入選手(那須川選手は欠席)
   内容:今季の補強ポイントと反町監督コメント。新加入選手の名前・背番号・身長・体重・通算出場記録・前所属・出身地とコメントを掲載。
 市民タイムス
  『山雅に15選手 起こせ旋風 新加入者会見 J1での活躍誓う』23面
   写真:14名の新加入選手(那須川選手は欠席)
   内容:南TDの補強ポイントコメント、坂井選手・阿部選手コメントを掲載。
  『反町監督「補強は100点」』
   写真:会見で笑顔を見せる反町監督
   内容:補強ポイント、キャンプでの抱負など反町監督コメントを中心に掲載。
 スポーツニッポン(信州版)
  『山雅 満点補強 反町監督「頼もしい」15人の戦力加えてJ1元年戦い抜く!昨季の主力・船山・犬飼ら退団も「別れた彼氏追いかけても仕方ない」きょう初練習』16面
   写真:反町監督と14名の新加入選手(那須川選手は欠席)
   内容:補強ポイント、池元選手・坂井選手コメント。反町監督と記者との質疑を面白く掲載。
 ※この他にも、地元密着型としては、中日新聞さんや長野日報さん、大手新聞社さん(の長野支店さん)、スポーツ紙各紙さんが取材に来て下さっていたようです。ありがとうございます!

◎全体練習始動
<地元テレビ局:1月21日夕方ニュース放送分>
 NHK長野
  『イブニング信州』内で3分30秒放送。
   →練習風景、田中隼磨選手コメント、反町監督コメント
   →会場に来たサポーターコメント
 テレビ信州
  『報道ゲンバ Face』内で3分11秒放送。
   →初日練習風景、反町監督コメント、田中隼磨選手コメント
   →会場に駆け付けたサポーターコメント。
   →池元選手・坂井選手コメント
 信越放送
  『SBCニュースワイド』内で2分30秒放送。
   →練習開始時に会場から拍手、サポーターコメント
   →全体練習の様子。田中隼磨選手・坂井選手会見コメント、反町監督会見コメント
 長野朝日放送
  『abnステーション』内で2分38秒放送。
   →練習を見学するサポーターの様子、コメント
   →池元選手コメント、反町監督会見コメント、田中隼磨選手コメント
 長野放送
  『NBSスーパーニュース』内で3分2秒放送。
   →練習会場となった体育館の雰囲気
   →田中隼磨選手会見コメント
   →新加入FW4選手のうちオビナ選手、池元選手を簡単に紹介
   →反町監督会見コメント

<地元新聞社:1月22日朝刊掲載分>
 信濃毎日新聞
  『J1元年 松本山雅始動』1面
   写真:全体練習で体育館内をランニングする選手
   内容:練習内容やサポーターコメントなど
  『山雅 松本で今季始動 監督と31人 表情明るく 昨季の反省生かし けが防止意識 3月に4次キャンプ検討』14面
   写真:全体練習でボールを使って体を動かす岩上選手ら松本山雅の選手たち
   内容:練習場所と練習内容、新加入選手・反町監督・田中隼磨選手・サポーターコメントなど
  『松本山雅 さあJ1 動きだした挑戦(上) 制約の中の選手補強 明確な戦略で絞り込み』28面
   写真:新加入選手の記者会見後の記念撮影でユニホームに袖を通す選手たち
   内容:J1で直面した最初の課題・補強について。当初希望した選手は獲得できず、その理由と予算、その後の補強戦略、補強した選手の特長など。3回連載の1回目。
 市民タイムス
  『J1山雅 始動 松本市内で今季初練習』1面
   写真:全体練習で体育館内をランニングする選手
   内容:練習内容やサポーターコメントなど
  『J1に向け士気高く 新戦力との連携がっちり サポーター300人が熱視線』27面
   写真:全体練習でボールを使って体を動かす鐡戸選手ら松本山雅の選手たち
   内容:練習場所と練習内容、鐡戸選手・坂井選手・サポーターコメントなど
  『練習着の洗濯も「一丸体制」』27面
   写真:練習後に練習着を集めるマネージャー2人
   内容:練習着45人を毎日洗濯するため、マネージャーが2人体制になった
 松本平タウン情報
  『J1山雅 本格始動』1面
   写真:新加入選手記者会見(14選手+監督)と体育館ランニングの写真2枚
   内容:新加入選手記者会見での反町監督コメントや始動日に練習見学したサポーターコメントなど
 スポーツニッポン(信州版)
  『隼磨 右膝順調です「楽しみにしてきた」vs古巣・名古屋3.7開幕戦へ一歩一歩 山雅J1元年 平日にサポーター300人見守る中で始動/反町監督「機体の表れ」 「赤」似合う!?/新加入九州コンビ雪に驚く/塩沢背番「10」濃厚』22面
   写真:体育館でランニングする選手とその様子を見つめるサポーター
   内容:田中隼磨選手の状況、サポーターコメント、反町監督赤ジャージについて記者とのやりとり、九州出身選手の雪への反応など

長野県内の民放局では、年始から始動日までの間に、松本山雅の特別番組を放送してくださいました。

 信越放送
  1/19『SBCニュースワイド』内で反町監督に単独インタビュー
 長野朝日放送
  1/13『ザ・ゴールデン「おぉ!信州人」やったぜ!J1松本山雅オレたちの伝説~夢を追い続ける男たち~』
 長野放送
  1/19『NBS月曜スペシャル J1の夢舞台へ 松本山雅 塩沢勝吾の挑戦』

この他にも、(まだ見ていないのですが)テレビ松本さんやスカパー!さんが山雅特集をしてくれていましたね!

民放の場合、番組作りに資金を提供して下さっている番組スポンサーがいるから成り立つのであって、本当にありがたいことです。恐れ入ります!これからも宜しくお願いいたします!

せっかくなので、一番印象に残った特別番組1/19『SBCニュースワイド』の内容を簡単に書いて、このエントリーを終わりにしたいと思います。

番組冒頭(18:15)、アルウィンのピッチからSBCの三島さやかキャスターが反町監督を迎える。もちろん、反町監督の表情はデレデレしている(笑)。ちなみに三島さんは私と同い年のはず。若い!

諸々のニュースの後、18:29にアルウィン貴賓室から、反町監督生出演にて、今季の抱負を語る。

ウォーミングアップ質問として、反さんに○×の札(クイズでよく見るやつ)を渡して、4つの質問に答えてもらっていました。
1.「J1残留は、もちろんクリアできる」
  →「ははは」と笑いつつも、○
2.「今シーズンを迎えるにあたり、実は、かなりの有名選手を逃してしまった」
  →「うーーーーーーーーーん」と長めにうなりながら、○
3.「逆に、好条件のオファーを断ってまで、山雅に残ってくれた、残留してくれた選手がいる」
  →「うーーーん」と短めにうなりながら、× 「そんなことはないと思いますね」
4.「日本代表の次の監督に反町さんの名前も挙がっている、わけですが、という報道も聞いているんですが、実は、反町さん本人にも何かしらの打診があった」
  →「そんなこと、ははは」と小声で言いながら、×


三島さんからいくつかの点について反町監督に質問。
・J1とJ2の違いについて
 →テクニックはもちろんだが、判断が早い。特に決定力は全く違う。J1は代表クラスばかり。「え、そこを決めるか」という選手がゴロゴロいる。
・松本山雅の走力について
 2014年のとある試合で、1試合の走行距離とスプリント距離(50m7.5秒以下)データを比較しながら(名前は伏せていたけれど、おそらく千葉)。
・主力選手の移籍について
 2014シーズンは、船山・山本・犬飼選手で65得点中32得点したデータを示しながら、この3選手が移籍したことについて質問。
 →サッカー界では普通のこと。山本と犬飼はJ1のチームから試合機会を求めてやってきて活躍してくれたので、感謝しているし、戻っても頑張ってほしい。船山は(山雅で)得点を量産してJ1の強豪チームに移籍したわけなので、我々にとっては喜ばしいこと。逆に、そうでない選手が発奮しないといけないし、それに期待している。
・新加入15選手について(坂井選手、池元選手は映像で紹介)、補強ポイントは?
 →経験値のある選手、前所属チームで活躍している選手(山雅も対戦して知っている選手)に的を絞って獲得を進めてきた。また、新加入選手はこの15名で決まり。
・J1でのキーマンは
 →全員がキープレーヤー、チーム内の競争が激しくなることを望む。
・今シーズンのキーワード
 「一心」
 →うちのクラブ、何年かOne Sou1という横文字の言葉を使ってるんですけれど、まあ日本語に訳すると、昨年の暮れぐらいから話をしているんですけれど「一心」。これは一心不乱であったりとか、一心同体であったりとか、色んな言葉が続くんですけれど、我々としては心を一つにして、紆余曲折大変なことがあるかもしれないけれど、是非ともJ1の舞台で挑戦してみんな心一つについてやっていきたい、というつもりでいます。

ここで、番組終了!と思いきや、「最後にひとつだけ…」といいつつ、三島さんからこんな質問が。

 「日本代表監督について、オファーは来ていないということですが、もしオファーが来たら、どうでしょう監督、どんな風に受け止めますか?」

さすがSBCの顔!三島さんナイス!!

それに対する反町監督の回答は…。

 「(ニコニコしながら)私はこういうローカルニュースが好きなので、ローカルで頑張りたいと思います。えっへっへ。」

 こういう修羅場に強いコメントを発する反さん、さすがに一枚も二枚も上ですね!(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

今年は凄いぞ!雑誌社の皆様ありがとう!!松本山雅写真グラフ&特集号 絶賛発売中!!! [メディア情報]

信濃毎日新聞さんと市民タイムスさんには毎年出版していただいた、年末恒例の「写真グラフ」。

 >記念グラフ、今年も発売! ありがとう、信濃毎日新聞様&市民タイムス様!(空港人の棲家)

今年はJ2で2位、J1自動昇格を決めたということで、多くのメディアから記念グラフ&特集号を出版販売していただいています。

sIMG_7468.jpg

ということで早速紹介します(クラブの公式サイトで紹介された順番での紹介です)。

sIMG_7465.jpg
『週刊サッカーダイジェスト12月20日号増刊』
11月7日発売 800円(税込み)

sIMG_7449.jpg
『Jリーグサッカーキング2015年1月号松本山雅J1昇格記念特集 J One Soul~松本山雅FC、いざJ1へ~』
11月22日発売 800円(税込み)

sIMG_7451.jpg
月刊J2マガジン12月号増刊 松本山雅J1昇格記念号『F1y to J1』
11月22日発売 1200円(税込み)

sIMG_7453.jpg
市民タイムス 『松本山雅FC J1昇格 2014 戦いの全記録』
11月26日発売 1000円(税込み)

sIMG_7456.jpg
信濃毎日新聞 『J1昇格! 松本山雅2014全記録』
12月5日発売 1200円(税抜き)

これらの正統派雑誌の表紙はほとんど同じだったのですが(福岡戦の写真)、ちょっと気になることが。それは、GKの白井選手。何が気になるかというと…

sIMG_7466.jpg
うーん、ユニが間に合わなかった模様(サッカーダイジェスト)

sIMG_7452.jpg
こちらも(笑) (サッカーマガジン)

sIMG_7455.jpg
こちらまで(苦笑) (市民タイムス)

sIMG_7450.jpg
sIMG_7457.jpg
サッカーキングと信濃毎日新聞は、何とかちゃんとした写真でちょっと安心(笑)

さて、雑誌社の特集号以外にも、雑誌内の特集として松本山雅の記事を紹介して下さったものもありますよね。

sIMG_7460.jpg
『Sports GraphicNumber 866号』
11月27日発売 570円(税込み)

sIMG_7459.jpg
サッカーダイジェスト

sIMG_7467.jpg
エルゴラッソ

そしてそして、サッカー関連の雑誌以外にもこんな雑誌にも取り上げられたりしていました。

sIMG_7461.jpg
週刊ポスト&フライデー

まあ、三面記事的扱いでしたけれどね…。

sIMG_7471.jpg
ということで、これだけの雑誌に取り上げていただきました(もっとあるかもしれませんが)。本当にありがとうございます!

s1417785567936.jpg
ということで、皆さん、お近くの本屋へGO!
nice!(0)  コメント(0) 

2014シーズン開幕前大予想!の結果振り返り [メディア情報]

今年もやってまいりました、シーズン終了後のお楽しみ。

IMG_7445.JPG

それは、サッカー専門誌によるリーグ順位予想をシーズン後に眺めること!相変わらず嫌な性格(笑)。

そして、今回はスカパー!解説陣予想も加わり、ますます楽しみな振り返りになりそうです!!

IMG_7442.JPG
スリーメガネーズ(笑)

初年度2年目と予想を裏切ってきただけに、3年目のシーズンをどういう風に思われていたか、そしてその結果を踏まえて来季J1はどういうところに目標を置いていくのかを考えるには、こういうキッカケって大切ですよね。

ちなみに、過去2年の大予想振り返り結果はこんな感じ。
 >2013シーズン開幕前大予想!の結果振り返り(空港人の棲家)
 >開幕前大予想!の結果振り返り(空港人の棲家)

では、2014年シーズンの開幕前予想の振り返りに話を戻しまして、まずは開幕前予想はどんな感じだったかの確認。
 >2014シーズン開幕前大予想!(空港人の棲家)

最初に書いておくと、昨年も書きましたが決して予想者を特定してどうのこうの言おうというつもりはありません。予想なんて当たるも八卦当たらぬも八卦。色んなアクシデントもありますし、過大な期待をしてしまう要素もあったりしますからね。

参考にした雑誌は週刊サッカーダイジェストとエルゴラッソ。

IMG_7446.JPG

開幕前予想は、解説・ライター・本誌編集者32人(サッカーダイジェスト)・クラブ担当記者22人(エルゴラッソ)によるものです。今回の振り返りは、各人の予想順位と最終順位をそれぞれのチームに対して絶対値合計を取ったり、平均二乗平方根を取ったりと数値計算してみました。まあ、最終順位に近い形で順位予想した予想者の数値が小さくなるような感じになります。それと、各クラブの予想順位と最終順位との差分でどのくらい期待値通りだったか/期待通りじゃなかったか、も見てみました。

2014YosoResult.jpg

◎分析結果
<松本山雅の平均予想順位/最終順位>
 6.3位/2位 (サッカーダイジェスト)
 5.7位/2位 (エルゴラッソ)

<松本山雅の予想最高順位/最低順位>
 2位(1人)/13位(1人) (サッカーダイジェスト)
 2位(2人)/14位(1人) (エルゴラッソ)

<最終順位が平均予想順位を上回ったチーム TOP3>
 1位:ギラヴァンツ北九州 予想17.5位に対して5位
 2位:ロアッソ熊本 予想18.2位に対して13位
 3位:松本山雅F.C. 予想6.3位に対して2位
 (以上、サッカーダイジェスト)

 1位:ギラヴァンツ北九州 予想17.2位に対して5位
 2位:ロアッソ熊本 予想17.8位に対して13位
 3位:栃木SC 予想15.8位に対して12位
(4位:松本山雅F.C. 予想位に対して2位)
 (以上、エルゴラッソ)

ちなみに、一番外した人は書けないけれど、どの予想者が一番最終順位に近い予想をしたかくらいは書いてよいと思うので書いちゃうと、スポーツライターの木崎伸也さん(サッカーダイジェスト)と、なななんと松本担当の多岐太宿さん(エルゴラッソ)という結果になりました。おめでとうございます!

まあ、エルゴラッソ松本担当の多岐太宿氏は、松本山雅の順位予想が6位だったんですけどね!(強調:笑)

また、自動昇格の2チームをずばり予想(順位も)された方はどなたもいらっしゃいませんでした(磐田が大人気でしたので…)。プレーオフの4チームをずばり予想(順位は問わず)された方は1人もいらっしゃいませんでした。さらにさらに、プレーオフ3チームを予想された方もゼロという結果になり、予想される方にとっては非常に予想の難しいJ2だったようです。

IMG_7443.JPG
まあ、このお三方は磐田も惜しかったしお見事な予想だったんですよね…恐るべし、スリーメガネーズ!

IMG_7444.JPG
平野さん、「松本山雅」は的中です、ナイス!

参考までに、J2の22チーム中、順位どおりに当てた最大数は4で、解説の名良橋晃さん(サッカーダイジェスト)でした。

で、これくらい書いても罰は当たらないと思うので、書いておきます。それは、ギラヴァンツ北九州について。
シーズン前の予想ではプレーオフはおろか1桁順位を予想された方が誰1人としておらず、最高でも10位予想(当然のようにエルゴラッソの北九州担当さん)。この大きく予想を裏切る活躍について、予想されたサッカー関係者の皆さんにはしっかり反省していただきたいな、と。しかもJ1ライセンスがないクラブなんですからねぇ。せめて来シーズンは自腹で北九州に行って自腹でメイン指定席チケット買っても、担当される雑誌の紙面を北九州色にしてしまっても罰は当たらないのではないか、と(はい、予想していないのに、偉そうなことを書いてますw)。

ということで、最後に…。

予想する皆様、来年はJ1ダントツ最下位予想は覚悟しております。でも、その予想を裏切るようなシーズンに、クラブと選手とサポーターがOneSou1で挑んでいきますので、是非とも取材を宜しくお願いいたします!

そして、かなり難しいミッションではありますが、何とか、最後にドヤ顔したいと思います。挑戦する価値は大きいと思いますので!

松本山雅に関わる全ての皆様。来シーズンは開幕前予想的にもかなりの苦戦を覚悟しなければなりませんが、一致団結して、今から来季のために、山雅支援の英気を養っておきましょう、そして、シーズン開幕と同時にそのパワーを選手の後押しにしていきましょう!
nice!(1)  コメント(0) 
前の3件 | 次の3件 メディア情報 ブログトップ
0311.jpg